ホームページビルダーで自営業のサイトは作るな!

この記事は2分で読めます

自営業の方が自分のホームページを作ろうと思った場合、まず向かうのが近くのパソコンショップや家電量販店だと思います。そこでホームページ作成ソフトとして目にするのが有名な「ホームページビルダー」というソフトです。

 

一太郎などのソフトも作っているジャストシステムですし、書店に行くと沢山解説本が売っているので初心者でも簡単に作れると思ったら大間違いです。私は何人もホームページビルダーを買ってサイトを作った挙句、集客もできず、更新もでき無い方を沢山見ているので知ってます。

 

ホームページビルダーをいきなり使わない方が良い理由

まず、ホームページビルダーのカスタマイズは英語でやります。知ってましたか?厳密には英語絵はないのですが、HTMLが分かっている前提でソフトが作り込まれているので、日本語だけでホームページを作ることができません。

 

この地点でちょっとした横文字が苦手な方はつまづきます。自分が何を書いているのか?良くわからないままに記事を投稿して、デザインが崩れてしまいます。

 

 

さらに、ホームページビルダーを使うと、サーバーを指定されますが、これが高い!同じ値段であればエックスサーバーの方がワードプレスの自動インストールもあるし何十倍も設定が簡単です。

 

さらにホームページビルダーはブログ機能もついていて、ホームページの中にブログコーナーを入れることができるのですが、これまた、一つにするメリットなどSEO上ほとんどありません。

 

むしろマイナスになるくらいです。

 

Angry businesswoman looking at tired colleagues sleeping during presentation in office

ジャストシステムは海外ソフトに対応してももはや時代遅れ

今時、ワードじゃなくて一太郎使っているのって、ガチガチに既得権でかたまっている特定の業界だけです。表計算にしてもエクセル以外を使っても標準から外れるだけ。ホームページビルダーも残念ながら時代に取り残されている気がします。

 

もちろんきちんとHTMLが理解出来て、使いこなせればデザインソフトもついてますし、全体的なクオリティーは悪くないのですが、自営業者の方は忙しいですし、稼ごうと思うのであれば、カスタマイズよりも集客やサイト作成に時間を使った方が良いに決まっています。

 

ワードプレスに乗り換えただけで売り上げが数倍に伸びたケースも

私のコンサル生の中で、ホームページビルダーからワードプレスに乗り換えただけで、売り上げが数倍伸びた方もいます。何故伸びたかというと、単に見た目のデザインが良かったからですが、パッと見のデザインが悪いと、サイトの訪問時間も下がりますし、信頼度が損なわれて逆効果になってしまいます。

 

やはり、商品の見栄えは売り上げに直結します。ホームページビルダーで作ったソフトを別ソフトに変えるのは非常に難しく、業者に頼むと数十万の料金もかかってしまいます。

 

自分でゼロからホームページを作るなら、別のソフトを検討してください。後悔しないように!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
jieigyo

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。