自営業のホームページはワードプレスで作るべきか?

この記事は3分で読めます

Bertender receiving credit card of customer for payment in cafe

自営業方が自分でホームページを作ろうとすると、どうしてもかっこよく見せたい、オシャレなデザイン性に富んだものに見せたい!そのためにはカッコいいワードプレスで作った方がいいのではないか?そう思う方もいます。もちろん技術があるのであれば大賛成です。ただし、独自ドメインでワードプレスを立ち上げたものの、全くアクセスが来ないで、サイト作成費と運営費だけがどんどん無駄になっていくというケースも考えられます。

 

そこで今回は自営業のホームページはワードプレスで作った方が良いのか?それとも無料ブログや、ホームページ作成ソフトで作った方が良いのか?メリットやデメリットも含めて書いてみようと思います。

 

 

Bertender receiving credit card of customer for payment in cafe

 

ワードプレスで自営業のホームページを作るメリットとデメリット

 

まず、ワードプレスでホームページを立ち上げるメリットですね。これはブログという性質上、コメント機能、トラックバック機能、RSS機能などが標準装備されており、訪問者と密にコミュニケーションをとりながら、お店を知ってもらうという使い方に有効です。

 

またワードプレスの場合は、フェイスブックファンページ、Twitter、MIXIやアメブロなどに連動できますので、ワードプレス以外からも集客が取れます。

 

・・ただし!技術があれば!!

 

もう1点ですが、これはデザイン性ですね。ワードプレスの場合はテンプレート次第で様々な形のホームページを作ることができます。自営業の方も業態は様々です。ファッション系、美容院、サロンでしたら古臭いと安っぽく見られてしまいますし、老舗の旅館でしたら風格を感じさせる作りにした方が良いに決まってます。

 

デザインに関してはワードプレスは最高レベル。特にTCDシリーズで作ると素人が作ったようには全く見えないオシャレなサイトが出来上がります。

 

・・・ただし!カスタマイズができれば!!

 

要はハードルが少々高いのです。だから技術もそこそこ、パソコンに詳しくない段階でワードプレスに手を出すと時間ばかりが過ぎてしまい、集客も宣伝も失敗して、肝心のサービスにかける時間まで無くなることもありますよ。

 

ワードプレスのデザインより写真やヘッダーで見た目は決まる

 

ワードプレスを使えばデザインはかっこよくなるのですが、内容がスカスカですと外枠だけのカッコ悪いブログになってしまいます。いわゆる手抜きサイトという奴です。これは記事内にオシャレな写真が少なかったり、ヘッダー画像のデザインが文字情報だけだった場合に良く起こります。

 

実は全体的なビジュアルはワードプレスの外枠ではなく、内側の写真画像や動画コンテンツなどで決まってしまう場合も多いです。ですので初めに写真をかなりの枚数用意しておいた方が良いと思います。

 

iStock_000003766863XSmall

 

集客を第一に考えるのら初心者はワードプレス以外がオススメ!

 

当ブログももちろんワードプレスで作っているのですが、初心者の方は集客を第一に考えてワードプレス以外の集客機能が付いているアメブロやはてなPROを使ってまずは知名度を上げておいた方が良いと思います。この2つは、読者登録機能、新着案系表示機能、コミュニティーサイトがあらかじめ用意されているので、SEOなどが分からなくても初期の段階である程度アクセスが伸びますし、集客効果が期待できます。

 

私はもう何百回と実験しましたし、様々な無料ブログ、ワードプレステンプレートを比較実験しているので良くわかりますが、全く同じ内容の記事をアメブロとはてなPROとワードプレスに投稿すれば、集客とアクセスの差に納得すると思いますので、まずご自分でやってみることをお勧めします。

 

コメントが要らないならシリウスで作った方がコスパが良い

私の場合は月間10万PVぐらいのサイトをいくつか持っているわけですが、この位のアクセス数があるサイトを作り出せたのがシリウスというソフトです。これはホームページとブログの良い所を併せ持ったソフトであり、会社のホームページ、そして商品紹介のランディングページまであっという間に作り出すことが可能です。

 

私はこのソフトとキーワードツールだけを組み合わせて月間100万を利益ベースで稼いでいますし、その手法を会員様限定で教えています。パソコンがWindowsを使っているのであれば持っていて絶対に損は無いソフトですので、私は使い方を全部マニュアル化し、さらに個別指導もつけてサポートしている次第です。(真面目な方のみ)

 

シリウスの場合はコメント機能が使えませんので、他のブログやワードプレス、フェイスブックファンページを組みあわせてコミュニケーションをとる必要があるのですが、そうでなく、純粋にご自分のサロンやお店にホームページを使って集客したい場合はこのソフト一本で事足りると思いますよ!

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
jieigyo

関連記事

  1. success process drawn by human hand over white background
  2. Fotolia_91160660_XS
  3. パソコンを見ながら料理をする女性
  4. ワードプレスと動画で効果的にホームページが宣伝できるソフト
  5. e-commerce concept: travel online
  6. a0002_010966
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。