自営業ホームページの販売効果はテンプレートで決まります!

この記事は2分で読めます

Fotolia_91160660_XS

自営業のホームページに集客が有る程度できても、今度は販売力がなくては意味がありませんよね?せっかく集まったアクセスを全部無駄にして単に読まれて終わるだけでは一向に売り上げは伸びません。そこで今回は集客後の販売という点からお話ししようと思います。

 

まずは、ホームページの集客から販売へのざっくりとしたイメージを図解するので確認してください。

 

2015-11-26_16h45_31

このように、各無料ブログやホームページ、SNSから一度ワードプレスのメインサイトに集客をして、さらにそこから販売用ランディングページにつなげ商品を売り込むというのが無料でできる王道のネット販売の方法です。

 

勿論、Yahoo!やグーグルにお金を払ってしまえば、いきなりランディングページに検索結果から集客することも可能ですが、予算の少ない自営業の方はきっとそのような資金的な余裕はないと思います。

 

ただ、どんな形でランディングページに集客するにせよ、そこの出来栄えが悪いと、せっかくの訪問者が逃げてしまい、ホームページからの売り上げに全く貢献しません。つまり売り上げを決定づけるのは購入者がお金を払う最後の最後、ランディングページ次第なのです。

 

最低限スマホ対応のオシャレな販売用ランディングページが必要

 

そこで必要になってくるのが、スマホから見ても綺麗に見える販売用のホームページデザインテンプレートです。値段は無料なものから高額なものですと2万円前後までありますが、ここだけはケチらないほうが良いと思います。毎日の売り上げが5%あがるだけで、月単位、年単位で見ると総売り上げは大違い。

 

 

screenshot-sp-web.jp 2015-11-26 16-58-16

 

さらに売り上げの一部を今度は有料のウェブ広告に回すことができますので、販売ページで成約率を高めれば、加速度出来に売り上げが伸びるのです。私はPPCアフィリエイターを何人もそだてていますし、実際にネットショップのオーナーさんへのアドバイスをしていますが、本当に販売用のページだけは手を抜いては行けません。

 

今やスマホユーザーは増え続ける一方であり、スマホからの購入率は年々伸びています。もちろん直接の来店数だって、きちんとホームページがスマホで見れるかどうかで大きな差がつくようになっていくでしょう。

 

販売力を高めるにはシンプルさとオシャレさの両方が必要です

では、販売力高めるテンプレートに必要な要素とは何なのか?それを考えてみたところトップページのシンプルさと、オシャレなデザイン性、そしてスピード感ある操作性のすべてが入ったサイトと言えるでしょう。

 

一見難しいように見えますが、スマホ最適化されたテンプレートを使えば、一瞬でサイトはきれいになります。いつまでも市販の安物を使って何時間もカスタマイズするのではなく、必要最低限が揃っているテーマを使った方が良いと思います。

 

そこで今回私は見栄えも良く、売り上げに貢献するスマホのテンプレートを比較サイトを立ち上げてみました!実際に見てもらえば分かると思いますが近未来的なデザインですし、集客と販売の効果を兼ねた完成度になっていると思います。

 

もし、劇的に売り上げを伸ばしたい!せっかくある程度のPVがホームページに集まっているのに、なぜか売り上げが伸びない!そういう自営業の方は一度投資だと思って最高のテンプレートを使うことをお勧めします。それまでの悩みが嘘のように、売り上げが伸びると思いますよ!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
jieigyo

関連記事

  1. monitor-1356058_640 (1)
  2. ワードプレスと動画で効果的にホームページが宣伝できるソフト
  3. a0002_010966
  4. パソコンを見ながら料理をする女性
  5. Bertender receiving credit card of customer for payment in cafe
  6. e-commerce concept: travel online
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。