自営業のホームページはどこのサーバーを選ぶべきか?

この記事は1分で読めます

自分のお店をウェブ上に持つわけですから、サーバー選びは重要です。無料のものから高額なものまで、レンタルサーバーは沢山ありますが、実際にどれを使えば良いのか?安いサーバーだと支障があるのか?

 

私も相当いろんなレンタルサーバーを利用してます。10社以上は使ったと思います。それぞれメリットデメリットがあるのでお話ししようと思います。

 

レンタルサーバの分岐点はワードプレスを使うかどうか

まず、将来的にワードプレスを利用してご自分のホームページを使うかどうかで、道が分かれると思います。ワードプレス場合はサーバーの質によって表示スピードに物凄く大きな差が出ます。

 

スピード対策のプラグインを入れても、安いレンタルサーバーに入れたサイトのスピード向上には限界があります。自分のホームページで沢山の商品を扱いたい方、大きな写真を入れて、ページをPRしたい方は、エックスサーバーがオススメです。

 

ここだとプランの変更が出来ますし、初期の導入が非常に簡単です。ワードプレスはデザイン変更が容易であり、見た目の美しさも群を抜いています。自分のホームページテーマがビジュアル勝負の面があるのであれば、月額1000円程度のサーバーを検討してください。

 

a0001_014259

 

ホームページ作成ソフトを使うなら無料で安く始めても大丈夫

一方、ホームページビルダーやシリウスなどPC上にデーターを一度残し、サーバーにアップロードしていくようなHTMLソフトを使うのであれば、無料のレンタルサーバーを使っても良いと思います。

 

FTPアップロードが出来れば、月額100円~300円程度のレンタルサーバーでも十分代用が効くでしょう。ただ、大きい写真を何枚も記事内に挿入したり、ユーチューブを使わずに動画をサーバー上に入れようとすると容量オーバーになると思います。

 

独自ドメインさえとっておけば、ホームページ作成ソフトを使った場合は、非常に簡単に引っ越しが出来ます。サーバープランをあげれば、容量も増え、表示スピードも改善されます。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
jieigyo
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。