ホームページ作成の相場が下落?1ページのコスト1万切り!!

この記事は2分で読めます

まあ、そうですよね?これだけ無料でホームページを作れるソフトやツールができているわけですから

何も高い業者に頼んで1ページ数万円でやってもらうメリットがない。

 

相場はどんどん下落しているので、ウェブ関係の方は苦労しているのではないでしょうか?

さて、自営業の方がホームページの代行依頼を出す場合、どれくらいで頼めば損をしないのか?

 

下落する市場をうまく捕まえてコスト削減をしてくださいということで記事にしますね♪

 

1ページ当たりの平均は1万円!8000円台なら安いと思う

で、実際に初めての方が見積もりをとってどれくらいが平均値なのか?というとざっくり1万です。

8000円になっていたら相当安いサービスですね。プロの場合。

 

ただ、ホームページ代行はお店の固定費、借金と言われているように毎年記事が増えるごとに

予算が膨らみ、売り上げを圧迫してしまいます。ページ数に応じて課金されるシステムは

 

中小の自営業者の方にとっては相当痛手ではないでしょうか?私なら絶対にやりません。

 

クラウドサービスに個人で依頼すればさらに相場の半額でも作成可能

私が1万以下でやるならば間違いなくクラウドサービスを使います。ここは私のように

独立して個人でやっているウェブ関係の人が沢山いて、隙間時間にパパッと見栄えの良い

ホームページを作ってくれますよ?

 

・ランサーズ

・シュフティ

・ココナラ

・@マークソーホー

 

この4つがオススです。なんでここだとそんなに安くやってくれるのか?仕事が雑なのか?

そう思う方もいるかもしれませんが、実際に私は数名お会いして話しましたからね

 

彼らの言い分はこうです。

 

① 会社だとクリエイティブネスは要求されない

② 話や予算と期日だけ

③ 頑張っても歩合がない

 

ということで、やりがいがないそうですよ?でも個人事業主の方なら自分の判断で

一緒にデザイナーさんやプログラマーさんを巻き込んでオリジナルのホームページを作れると

思いますよ?

 

良い人を探せは本当にタダ同然で喜々としてやってくれます(笑)

 

Hand holding a rising arrow, representing business growth.

 

自作で作れば100ページのホームページは10万以下で余裕

自分で外枠だけ作れるようになれば、100ページぐらいのホームページの制作コストは

 

サーバー代、記事代、写真代も含めて10万以下でできるようになります。

初めからテンプレートを買っておけば、2サイト目3サイト目はもっと安くできますよ?

 

そうやって私は沢山のホームページを自分で作り、そのホームページがお金を生み出しているので

こうやって遊び半分で暮らしていけるのです♪

 

本当に自分で作ったほうが良いです、そしてホームページで稼いだ方が良いです。その売り上げを

自分の好きな事業に投資したほうが良いですよ!いまでは心からそう思います!!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
jieigyo

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。