自営業のブログに最適なコンテンツマーケティングとは?

この記事は2分で読めます

自営業している方で、経費削減のために自分でせっかく素晴らしいホームページを作ったとしても、何もしなければお客さんはなかなか来てくれないという現実があります。いずれは口コミで有名になるはずだ、と考えるかもしれませんが、口コミで有名になるということは、ネットの世界では難しいことです。

 

まず、アクセス数を集めるには素晴らしいコンテンツをホームページに載せるということも重要ですが、それと同じくらいお客さんを集める努力をしなければいけないということですね。

 

 

コンテンツマーケティングをすることの重要性

コンテンツマーケティングとは、見込み客にとっても有用なコンテンツを提供して広めていくマーケティングの手法になります。
そして、無料でできるコンテンツマーケティングは、ブログやツイッター、フェイスブックなどのSNSがあります。

 

例えば、お店のホームページを作ったとしても、頻繁に最新の情報をブログとしてアップしていくと、自然とアクセス数がアップしていくということなのです。
自分のサービスに関連したブログなら見込み客と既存のお客さん双方にとっていい関係となりますよね。そして、その関係が収益になるのです。毎日更新してあるお店の方が、一年前にブログが更新されているホームページよりもアクセス数が伸びるのは自然なことですよね。

 

Thinking Love

個人ブログを書くことでSEO対策になる

SEO対策をすることで、お客さんが検索をしたときに、検索結果の上位に名前が出るようになります。

 

ブログの中に、サイトの内容にあったタイトルや説明文を入れることで、検索結果の上位にホームページを表示させることが出来ます。
SEOには内部要因と外部要因があります。内部要因とは自社ブログのようなものです。記事数が増えれば、記事同士のリンクが増えて、内部リンクが増えていきます。

 

外部要因は他のホームページからリンクを多く獲得することです。これは自分のブログが有名になって、NAVERやグノシー、無料ブログなどからリンクを貼られた状態のことです。

 

Beautiful business woman tocuhing on blue background
ただ、これはすぐにはできません。

 

ホームページを立ち上げてすぐできることは、内部要因のSEOになります。ある程度有名でなければ、他のホームページからはリンクをしてもらえないので、まずはブログを増やしていくことで、GoogleやYahoo!の検索エンジンの上位に表示されやすくなるようにすることが必要ですね。その結果として、簡単にアクセスを集めることが出来るのです。

 

 

ホームページにコンテンツが蓄積される

コンテンツマーケティングでアクセス数を集めるために有用なことは、ブログにコンテンツを追加していくことです。ブログを毎日更新していけば、見込み客にとっては有益な情報になりますし、自然とアクセス数が増えていきます。

 
例えば、ホームページで取り上げるもののノウハウや、レポートを追加していけば、ホームページのページ数も増えていきます。ページ数が増えるということは、すなわちリンクが増えてSEO対策にもなりますね?
もちろん、既存のお客さんにとっても有益な情報ですから、ライバルのホームページにアクセス数をとられる可能性を低くすることが出来ます。
つまり、ブログによって追加されたコンテンツは、会社の財産を増やすことにもなります。無料で維持費が0円の財産がたくさん増えるというのは、それだけでメリットがあります。

 

2016-03-22_14h13_28

 

・・・新しいHPできました♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
jieigyo

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。