自己プロフィール欄で集客する方法とは?

この記事は2分で読めます

Fotolia_82295630_XS

ブログやホームページを使って集客をしていると思うのですが、ほとんどの人は「稼ぎたい!」「お小遣いが欲しい!」と思っていながら、なんとなくこそこそ隠れているんですよ!これば別に実名を出すとか、出さないなどの問題ではありません!

 

自分は何をできるのか?どんな存在なのか?それをネットでアピールしていなければ、せっかくのプロフィールが活きてこない。むしろ信頼度を下げてしまうことになります。

 

そこでここでは魅力的な集客用プロフィールの作り方をお伝えしようと思います!

 

 

もちろんこのブログのプロフィールもこうやって作ったのですよ?知りたい方はコチラへどうぞ!

大切なのは下記の三つです!それぞれ詳しく説明するのでまずは覚えてくださいね!

 

集客用のプロフィール欄で書くべきことは3つだけ

 

①まずは自分の立場を明確にする

②その立ち位置を表す画像を選ぶ

③立ち位置に合わせてプロフィールと自己紹介を書く

「あなたはどんな立場の人なのか?」その商品に詳しい人なのか、業界的に有名人なのか、それとも何かに挑戦している人なのか?それをプロフィール名に入れないと、初めて見た読者はあなたが「どんな人」なのか全くわかりません。

 

 

例えばアロマの店員であれば、アロマ店員として立場が一発でわかるプロフィールのキャッチコピーを名前に付けてください。もしあなたが大学生で独立を目指したい人であれば、そのことが分かるキャッチコピーにましょう!

 

ただし!インパクトのある名前なら何でもいいか?というとそうではありません。ブログの性質を理解しないと、名前のせいで検索エンジンに嫌われることになってしまいます!

SEOに詳しい方ならわかると思いますが、ここではまず結論だけ!

 

ホームページののタイトルに関連したネーミングをしっかり考えることが大切です!

 

「ニックネーム」の変更はできましたか?それができたら50点。残りの半分はプロフィールに合った画像の設定です。ここも重要。

私が作ったプロフィール画像を見てください!一目でブログで人を集め、交流することが分かるものになっていませんか?

 

Fotolia_82295630_XS

 

これも非常に重要です!自分の立場を明確にしながらマッチングした写真をプロフィール画像に一枚あてはめてください。それが皆さんの顔となり、名刺となりますよ?もちろんプリクラなんかを使って本当の顔写真を使ってもOK!

 

 

ただし!顔写真だけでは「あなたのことを知らない人はどんな人か全くわかりませんね?」それが分かるように工夫することです!詳しくはメルマガで書いてます。

ここまで来たら70点!最後に自己紹介をしっかり書き、フリースペースで自分の思いを伝えましょう!

 

例えば代表的なアメブロの入り口は①ペタ②読者登録③グルッポ④検索エンジンの4つメインですが、①ペタ②読者登録で入ってきた人がまず目にするのがみなさんのプロフィールです。

 

ここがうまくできていないと、ブログまでたどり着いてくれません!せっかくペタ返しなどをしてくれたのにそのチャンスを逃してしまうことになりますよ!?

全てがそろったらプロフィールはひとまず完成。全くいじらずに毎日記事を書くなんてもったいなさすぎますよ!今すぐやってみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
jieigyo

関連記事

  1. Fotolia_73701746_XS
  2. ビジネスマン
  3. osteopathy-1207800_640
  4. vintage floral carriage
  5. filename556
  6. 6800463596_3655e6f08d_o
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。