カラーセラピストの間違ったブログ集客を正すためのアドバイス

この記事は2分で読めます

vintage floral carriage

今回相談を受けたのは「カラーセラピスト」さん。最近は「ネットショップ集客」というキーワードで1位をとっているので、ショップ系の方から相談が増えていたのですが、自営業集客でも徐々にSEO対策ができているのでお問い合わせが来るように。

 

で、アメブロで一生懸命ママ起業家としてPR、カラーセラピストの資格を持ってセミナーを開催しているけれど、人が集まってくれないんだそうです・・。

 

こういうスピリチュアル女子の集客って精神論と幸福論みたいなのをブログに書けばいつの間にか人が集まるのか?というとそんなことはなく、きちんと狙いを定めて集客しなければだめ。

 

いや2年かけて、3年かけてというのならいいけれど、セミナー集客のように場所が限定されてしまう場合は、好き勝手書いてもダメ。ちなみにオンラインセミナーで料金を取るなら話は別ですよ?

 

大前提からして間違っている人が多いので今回は記事にしようと思います。

 

 

カラーセラピストがブログで正しく集客して顧客を獲得する方法

 

① 顧客の属性をキーワードごとに分類する

② 顧客のニーズに合わせて複数テーマのブログを立ち上げる

③ LPからメルマガ誘導。又はLP上でセミナーの告知

 

後は軸がぶれないように記事を更新していく。

 

という3つの流れが必要になってきます。まず大選定としてカラーセラピストの顧客となる人は、検索時に「カラーセラピー」とつけることが少ないということです。

 

どちらかというと、精神的な悩みキーワード。DVで傷ついていて恋愛に消極的。会社でうまく人と話せなくて困っている。死別から立ち直れない。などなど、よもや自分の原因がオーラだとかカラーだとかそういうものにあるわけではない。そう思ってい人の方が見込み客です。

 

この世でめちゃくちゃマイナーなカラーセラピーに興味があり、「○○カラーセラピー」などと調べている顧客を奪い合っている限り、あなたの仕事に将来性はありません

 

で、そういう見込み客が悩みを解決するために使う言葉=検索キーワードを書き出しまくり、それを軸にまずはブログやホームページの構成を決めていくべくです。

 

また、集客の素人はテーマを分けて複数ブログを作ることを知りません。面倒なので一つのブログで一括管理をしたがりますが、それも失敗の元です。恋愛なら恋愛。仕事なら仕事とテーマも分けた方が早く濃い見込み客があつまります。

 

そしてブログを更新して集まった人に、LPを作ってメルマガに誘導しましょう。いきなりセミナー告知で予約フォームとやっても良いのですが、その場合、日にちや場所が合わない人を全部逃すことになります。

カラーセラピーのブログならカラフルでセンスの良いブログを作ろう!

 

また、アメブロでヘッダーだけ何とか変えたり、ワードプレスで見よう見まねでカスタマイズしている人もいるのですが、仮にもプロのカラーセラピストなのですから、自分のテーマ【顧客のニーズ】に合わせた配色をしてください。

 

業者に頼めばデザインだけなら3万も払えば十分やってくれます。個人でやるのであれば、デザイン力の高いワードプレスのテンプレートを使った方が良いですよ?

 

私は自分がSEO集客もできるのでTCDシリーズを使っていますが、他にもデジプレス、アルバトロス、当サイト採用のSINKAなどもお勧めです。

 

もし、このブログのデザインがカッコいいのだけれど、どのテーマを使ってカスタマイズをすればよいのか?分からない場合はコチラのサイトに、URLを入れて調べれば一瞬で表示してくれます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
jieigyo

関連記事

  1. パソコンを楽しむ女性
  2. Fotolia_75647684_XS
  3. ビジネスマン
  4. af0100009072
  5. Surprised redhead girl with laptop on yellow background
  6. Fotolia_73701746_XS
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。