個人経営の教室がブログ集客でやることはたった1つしかない!!

この記事は3分で読めます

今回は個人の学習塾の経営者とスカイプで話しました。今や塾業界は少子高齢化で競争過多。隣に大手塾ができたらほぼ終わり。無料体験で生徒をかっさらわれてしまいます。

 

かと言う私も、20代の頃はそういうビジネスをやっていて、ねらい目の個人経営教室があったら、そのすぐそばに競合店を作ります。大手で体力的な資本がありますから、無料体験を1か月もやれば教室に生徒が流れてくる。

 

その間に弱小自営業者は資金がショートして去っていく。その生徒を自分の教室に呼ぶわけです・・・。

 

ビジネスはえげつない世界ですね。さて、そんな風に大手の脅威にさらされている弱小教室がブログ集客できることはなんでしょうか?

 

 

経営者の思いを毎日発信すること?

 

スタッフと顧客のやり取りを記事にすること?

 

インスタで教室内の風景をUPしつづけること?

 

全部違います!!

 

 

正直やってこういうことをやり続けても、既存の生徒が見るばかりで新規顧客が一向に増えないのではないでしょうか?その辺へんなコンサルをさて路頭に迷う経営者のためにお話します。

 

オウンドメディアの在り方を間違えないでいただきたです。

 

 

教室のブログ集客は地域名で上位表示する以外ない

 

結論だけ申し上げますと、教室にブログで集客したいのであれば「店舗名」などはどうでも良いので「地域名」でグーグルの1位に表示させてください。

 

 

とにかく場所の名前が入っていなければお話になりません。どんなにPVが上がろうと、「いいね!」が付こうとも、場所に縛られる教室は地域名にこだわらないとダメなんです。

 

 

 

考えてみてもらえれば分かると思いますが、どんなにチラシの内容が良くて、写真も貼って見栄えが良くて、魅力的に作られていても、店舗の住所と地図がなかったら客が来ようにも来ませんよね?

 

 

それと同じことで「学習塾+面倒見が良い」とか「英会話教室+格安個人レッスン」などで検索に上がっても、それを見ていた人が沖縄と北海道だったら絶対にあなたの店舗には来店しませんよね?

 

さらに「スタッフの情熱」とか「今年の受験結果」とか「ハンドメイドの作り方」などのキーワードでブログを閲覧したとして、その人々があなたのお住まいの教室に来る確率ってどれくらいだと思います?

 

そもそもネットの集客率と言うのは1/1000ぐらいなものです。それなのに地域名を外しての集客などほぼ労力の無駄です。

 

というわけで教室のブログ集客はとにかくあなたの住まいの地域名でのSEOを第一に考えてください。それ以外は正直捨てても良いという考えを持ってください。

 

 

教室のブログ集客のコツと工夫

 

 

 

では具体的に教室のブログ集客って何をやれば良いのかお話ししますね?

 

 

① 自分のサービス名+自分の地域名を毎回タイトルに入れる

 

② 毎回記事の最後に自分の教室の住所と地域名を入れておく

 

③ 地域ネタであなたのサービスに関連する情報を書いていく。

 

 

この3つだけ意識して下さい。それで弱い地域にある教室などあっという間にぶち抜けますので・・・・。この程度のアドバイスでコンサル料とか、手数料を取るぼったくり業者が多くて困ります。

 

 

SNSはそのあとで良いです。

 

 

情報発信で稼いでPPCで集客するという裏技もある

 

 

別のやり方もお伝えします。実はこっちの方が確実に生徒を増やせます。私自身今はこの手法を取っているのですが、まずは自分のサービスによる情報発信と、広告で資金を稼いでしまう。

 

私はアフィリエイトブログだけで月に100万~を稼いでいますので、その資金をPPC広告にいれてしまうというやり方です。月に5万円アフィリエイトで稼げるようになれば、月のPPC代をはペイができます。

 

その5万で教室に集客してしまうということですね。PPCであれば基本的に資金力の勝負です。1枚綺麗なLPを作っておいて後はコストをかけて集客してしまえば良い。

 

 

自動で宣伝費が入ってくる仕組みを先に作ってしまえば、その広告宣伝費をグーグルなり、SNSなりに使っていけば良いのです。そういう意味では集客だけを覚えようとするのではなくて、ネットでの収益化も含めて学んだ方が良いというのが私の考え方です。

 

以上結構シンプルですが重要なことはお話ししたつもりです。

 

 

教室に集客したければ地域名を独占せよ!そう心がけることが最重要です!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
jieigyo
無料のアフィリエイト講義!モニター募集中。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。