ホームページの集客を自営業向けに無料で相談に乗ってます♪

この記事は2分で読めます

住宅と虹

自営業の方でなんとか自分のホームページに集客したい人に期間限定、人数限定で無料の相談枠を設けています。なぜ無料でやっているか?というと私の考えたSEO理論、検索エンジン対策を自ら実践して結果を出してもらいたい人をもっと増やしたいと思っているからというのが一番の目的。

 

STAP細胞はあります!じゃないけれど、私の研究結果を証明してもらいたいんですよね(笑)

 

ちなみに、私のコンサルは無料ですが、作業をしてもらうのはご本人(または従業員)に限ります。人にお金で任せて自分は何の努力もしない。そういう個人事業主を助ける気はないのでお間違いなくということで・・・。

 

 

実際に自営業向けホームページ相談の内容とは?

 

① 自分のジャンルの集客キーワード分析

② ライバルチェックからのサイト設計

③ スキルに合わせた集客ツールの選択

 

主にこの3つを教えています。

 

まず、自分のジャンルの集客キーワードに関してですが、店舗集客の場合いくら上位表示するキーワードがあったとしても、それが自分の店舗と関係のある地域名でなくては意味がないです。個人で自営業を始めた方はそんなに店舗数が多くないと思いますので、そこまで多くの地名キーワードを使えるわけではありません。

 

では実際にどうやってキーワードの幅を広げるか?というとそれはズラしです。ズラしとは言い換えの技術。例えばネイルサロン、ジュエリーショップなどでライバルが沢山いる場合、「ネイルショップ、宝石店」などと言葉を入れ替えることによりライバルを減らして集客する技術です。

 

その時に必要になるのが、ライバル分析の方法。無料のキーワードツールも沢山ありますが、5000円ぐらいは使って、ライバルチェックを一瞬で済ませた方が得策です。

 

2015-12-04_09h34_32

こんな感じであっという間にライバルがわかります。ココからどうやってサイト設計をするのかをアドバイスしています。

 

集客の相談はあなたのスキルと情熱次第

最後にホームページの集客についてレクチャーするわけですが、それは自分の商品に対する思い入れ、つまり情熱をどこまで

傾けられるか?これが第一です。

 

1年かかっても良い、本当に自分のサービスを理解してもらいたいのか、とりあえず短期で利益を確保したいのか?

これは大きいです。

 

ただ、情熱があっても技術がないと集客は不可能です。HTMLはある程度分かるレベル。

無料ブログなら使ったことがあるレベル。

 

Facebook広告やYahoo!リスティング、楽天広告を使ったことがあるレベル。

 

それか、何もかも分からないゼロの素人レベル。サービスに関する技術はあっても、スキルが低ければ

それに合わせて戦略を考えないといけません。

 

今まで指導した自営業ショップの方々

 

では今まで自分がどんな個人事業主の方を指導しているのか?現在も集客を手伝っているのかを

お話して終わります

 

① 新しく千葉にサロンを出したオーナーさん

② 同じく千葉にネットのサーフィンショップを出したオーナーさん

③ 自由が丘で宝石ショップを営み、大手デパートに商品を販売していたオーナーさん

④ 自分でバレエを初めてとする洋服をデザインできるデザイナーさん

⑤ ピザの石窯職人さん

⑥ スポーツメーカーのオーナーさん

⑦ 奈良の華道サロンを営む社長さん

⑧ 株式スクールを名古屋で出しているオーナーさん

 

などなどです。全員無料でホームページの相談に乗りました。なぜやったかというと、

なんか、生き方と考え方が近かったから(笑)

 

それくらいですかね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
jieigyo
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。