アメブロ解禁!個人サロンの最新・最強の宣伝集客方法はコレだ!!

アメブロがついに個人サロンやショップの宣伝を全面的に解禁。いままではグレーゾーンと言われていただけに、2019年は再びアメブロ熱が過熱しそうです。

一度はワードプレスに引っ越した方も、アメブロ時代の集客力を知っている人は、この時を待っていた人多いんじゃないでしょうか?

 

かしこく使えば最強にサロンの集客に役立ちます。具体的な使い方を書いていくので、是非とも参考にしてください。

 

【 2018年12月25日の変更点 】

・商品の画像等を掲載し、販売や宣伝をすることができます
・ECサイト、フリマサイト等のリンクを掲載し、商品を宣伝するができます
・開催しているセミナー等の宣伝をすることができます

 

広告

アメブロを使った個人サロンの宣伝方法の3パターン

 

では今回も具体的にアメブロを使った宣伝方法について3つ教えちゃいますね♪

 

①  まずは王道のペタ・いいね・読者登録での宣伝活動

これはやっている人が多いでしょう。美容サロン・エステサロンなどは施術方法を公開したり、ママサロンでは日々の学んだことを出していくと、自然と仲間が集まってくる仕組みがココにあります。

 

② グルッポでのサロンコミュニティーの形成

自分のサロンのお客さんを情報発信者にしてしまうというのは最強の集客方法ですね。アメブロには簡単にコミュニティーが作れる「グルッポ」がありますので、そこで宣伝しても良いですし、自分で作ってしまっても大丈夫です。

私のコンサル生はココで「独身サロン」というのを作って結婚相談のあっせんをして相当稼いでいる様子でした(笑)

 

③ リプログの割引戦略

 

アメブロは節操なく他のSNSの真似をしています。リブログというのはツイッターのリツイートの真似ですね(笑)私ならリプログ割引特典をつけて、集客をするかもしれません。

 

アメブロの場合は複数アカウントも作れますし、いくつかスタッフサロンがある場合は、相互にリプログをやってみるのも良いでしょう。

 

おまけにインスタ&Twitterで宣伝効果を2倍にしよう!

 

個人サロンでアメブロに加えて、Twitter、インスタグラムとの連動は最強ですね。最近はZOZOTOWNの前澤さんが一億円のお年玉を配って、リツイート世界一の記録も達成しました。

 

今回の件に関していい悪いは別として、正しい企画と戦略があればコストをおさえてかなりの宣伝集客効果が見込めるということの証明です。

 

では具体的にアメブロとTwitter、インスタをどう絡めて拡散・集客戦略を取っていくのか?もう少し話技術論を語って見たいと思います。

 

アメブロとツイッターもキャラ別の複数アカウントで宣伝しよう!

ここで突然アイドルの話をします。ジャニーズ、AKB、EXILE、今の時代若者から大人まで熱狂的にファンを集め、音楽市場を独占しているのはグループ戦略です。

 

単体で勝負するよりも圧倒的にコスパが良く、ファンを作りやすいビジネスモデルです。

 

これは沢山集めれば、その中の1人ぐらいは自分の好みがいる。だれだれは苦手でも、別の子は好き。ファン同士も、メンバー同士も競争させて宣伝効果を跳ね上げているのですが、これと同じようなテクニックは、アメブロやツイッターでできます。

 

それはキャラ立てした、複数のアカウントを別に作ることです。

 

美容サロンにしても、語り口、切り口を「厳し目のアニメキャラにしたもの」と「写真いっぱい愛情いっぱいのお姉さまキャラにしたもの」の二つを用意することで、別属性の顧客をターゲットにすることができます。

 

2つのキャラを作ってしまうと、サロンのコンセプトがブレてしまう・・・。と考えるかもしれませんが、AKBはAKBで一つの集合体としてまとまっていますよね?

 

それと同じことでグループメンバーのキャラ別という認識で複数アカウントを作れば大丈夫です。

 

自分が母親だったら「ママさんキャラ」でアカウントを1つ。こちらは個性を前面にだして子育てのことを書いても大丈夫。

 

もう人はサロン運営者のプロとして技術やノウハウを出していく。

 

やってはいけないのは二つ以上の属性を1つのブログに集約してしまうことです。

 

考えて欲しいのですが、当ブログは、ホームページの集客と宣伝について語るプロとしてのブログですが、同時に私は家族を持っています。

 

でも私の家族写真とか、昨日食べたご飯とか、子供の写真なんていうのは目的を持ってきた人にとっては邪魔な情報でしかありません。

 

そういうテーマと離れたものは必ず別のアカウントに移してください。

 

複数アカウントの運営が大変な場合は外注に投げてしまうのもあり

とは言うものの個人規模のサロン運営ではスタッフもそんなに雇うこともできないでしょうし、アメブロや複数のSNSを同時に作るような時間がないという人もいるでしょう。

 

そういう人は思い切ってクラウドサービスに外注してしまうことが可能です。具体的にはランサーズやクラウドワークスでアメブロとSNSの運営を頼んでしまうのです。

 

私も運用を外注していますが、月額コストは2~3万円あれば十分可能です。週1回の更新で5000円×6アカウントを全て他人に任せてしまう。

 

これで見込み客が月に数人増えれば十分ペイは取れるはずです。

 

とここまで書いても具体的に行動できる人は1/1000もいません。見て終わり。フーンで流して終わりです

だから具体的に行動した人だけが圧倒的な成果を得る

 

それがネットビジネスの世界です。アメブロを使えばバンバン見込み客が増えて儲かりまくり!!という甘い話ではないですが、本当に2019年は個人サロンのオーナーさんには追い風です。

 

アメブロなんてどのみち無料。失敗しても無料(笑)成功したいのなら行動してください♪

最新情報をチェックしよう!
広告
>本気で集客とセールを学びたい人へ

本気で集客とセールを学びたい人へ

自営業者が真に自由と独立を勝ち取り、自由な時間を得るために、集客からセールスまでを一貫してお伝えする講座を作りました。

CTR IMG