【差別化必須!】競合の多い歯科医院がホームページに無料で宣伝する方法

今回は「歯科医院」からの相談です。これ結構興味がありました。なぜかと言うと私は昨年度100万近くを使って自費治療でインプラントをやったからですね・・・。

その時いかにして100万の決断を下したのか?そして100万払う顧客がどんどん流れ込んでくる歯科医院の宣伝方法はどうだったのか?

具体的にお話しする中で解決法が見えてくるはずです。最低限ここだけは!!ことも書いておきますので是非とも参考にして下さい。

 

広告

歯科医院がホームページで宣伝する3つのコツ

まず、歯科医院がホームページで宣伝するべきことをまとめます。この業界はライバルが多いです。自分なりの強みを見つけなければいけません。

 

① 誰をターゲットにしているのか?

② どんなポジションであるのか?

③ ホームページの見やすさ

 

一番重要なのがターゲッティングですね。「痛くない歯科」「丁寧なアドバイス」「インフォームドコンセント」なんていうのはどこの歯医者でも書いてあります。

 

そういうのはページの下の方に書いておけば良いわけで、そもそも「痛くない」なんていうのは最低限の希望で「痛いけれどすぐ直る歯医者」なんて絶対に行きません。

 

それよりも、自分のスタンスはどうなのか?20代の美容にこだわる女性を相手にしているのか?もうほとんど歯がなくて総入れ歯状態のお年寄りを相手にするのか?

 

ホームページのイメージも作り込みも違ってきます。

 

例えば、店舗をどこに構えるのか?その外観によっても大きく左右されますし、古い雑居ビルにありながら「最新医療完備」みたいなのは矛盾しているのです。

 

私が100万払った歯医者は、思いっきりセレブ層にリーチしているホームページの作りです。

 

 

丸の内のど真ん中にあり、とにかく審美にこだわり、内装もバリのコテージをイメージ。歯医者さんの中に滝が流れていました・・・。

 

 

 

椅子の作りも「ここはディズニー??」と思えるような感じ。仕切りのカーテンがロマンチックなベールになっていました。

 

コンセプトは徹底的に金をかけて一生持つ歯のサポートをする。

 

です。

 

こういうのが突き刺さるわけです。ただ、お高いんでしょ・・?と調べてみると、無料の1回診断をやっている。

 

じゃあ、そんなに高額な歯医者さんに無料で1回相談にいけるのなら・・・そのアドバイスを元に、他の安い歯医者さんでも良いかな??

 

そんな誘惑にハマって結局100万です(笑)

 

これはあくまで高い方に上振れた例ですが、こうやってきちんと私は「○○が得意」ということを打ち出すと人が動くということです。

 

立地や内装に個性のない歯科医院はアニメでの宣伝が効果あり

ホームページには差別化が重要です。特に立地が悪かったり、テナントが古かったりと写真訴求でホームページを鮮やかにできない歯科医院はアニメの訴求良いでしょう。

 

進研ゼミではないですけど、やっぱりアニメ仕立てのストーリ漫画をホームページに入れておくことで、子供から大人まで安心して通うことができます。

 

スタッフブログは退職に注意!一気に集客が落ちることもある

 

ここでホームページと連動させるスタッフブログについても注意が必要です。医院長の想いとか、スタッフの意気込みみたいなのも入れておくと良いのですが・・。

 

また歯科衛生士さんや事務の方が辞めるたびにホームページを更新しなければならず、それを計算しないと一気に集客効果が消え去ることになります。

 

人を中心に据えた宣伝は効果も大きいですが、スタッフが入れ替わった後、変更する部分が多ページのメインにはしないほうが良いでしょう。

 

SNSはほどほどに!虫歯予防に限定した表現をしよう

美容関係、アパレル関係などはSNSを多用します。歯科医院もそれに便乗してSNSを使いこなしたいところですが、変なつぶやきやインスタを混ぜてしまうと医療関係は炎上して逆効果になることもあります。

 

まずは運用だけを切り離してある程上手く行ったらホームページに誘導しましょう。

 

ホームページの場合は「ページタイトルを途中で変更してしまう」とSEO的に大ダメージですがTwitterやインスタグラムなどのSNSはフロー型(どんどん情報が流れていきグーグルには拾われない)ですので、途中で何度も名前を変更して構いません。

 

駅名をズラせば他の競合歯科医院を避けて集客が可能

これはいろいろな業種の方にアドバイスをしているのですが、自分の地域に同じサービスの店舗が多い場合は、駅名や地域名をずらしてください。

 

例えば「六本木の歯医者」⇒「六本木1丁目から徒歩10分の歯医者」とするだけでライバルは激減します。

 

この技を使うと基本的に弱い地域ワードで1位を独占して顧客を独り占めすることもできてしまう、ちょっとずる賢いテクニックです。

 

このサイトを全部見ればそのやり方が書いてあります(笑)

 


最新情報をチェックしよう!
広告
>本気で集客とセールを学びたい人へ

本気で集客とセールを学びたい人へ

自営業者が真に自由と独立を勝ち取り、自由な時間を得るために、集客からセールスまでを一貫してお伝えする講座を作りました。

CTR IMG